blog

過渡期はとっくに来ているし、超格差社会の始まりなのかなぁなんて


こんばんは

柏  二子玉川  美容室  美容院  アメリの丸メガネ  白木 真人です。

 

最近良く思うこと。

ホット〇ッパーのネット広告が始まった頃

ネット広告費は0円

雑誌の広告にサービスでくっついていた。

それが今や、プランにもよるけれども、高いもので毎月〇〇万円超の金額を支払う事になった。

ネット予約は

ホット〇ッパーのネット広告が始まった頃

広告を出すために1度スタイル撮影をして、特にスタイル写真を変える事は無かった。

(たぶんスタイル撮影してる人は居たんだろうけど、僕の周りには居なかった。)

それが今や、ネットでヒットするスタイルを作る為に、撮影をこなすようになった。

ほんの10年前には無かった、今や常識の世界

 

 

個人のメディアを持つ人は、自然とそこに依存しなくなる。

ネットのクーポンや制限された表現や、

それらを簡単に超えていけるだけの向上心とテクニックがあれば、自らを売っていける。

売る場所は、小さな枠より大きな枠で

 

でもそれは並大抵の事ではなく、日々の積み重ね。

未来を見て、今日を過ごす。

今日の出来事が、未来になる。

今日、1週間先、1年先、5年先、10年先に繋がる事をしょう。

僕は常に明日に意味のある事をしていきたい。

 

10年後の常識の世界のために。

 

美容業界の過渡期はもう随分前から来ていたのに、完全に乗り遅れとるやないかー!笑

そして美容業界の超格差社会が出来上がりつつある

そんな気がしています

 

なので、下手なりに色々やってみてます。

やる前にあーだこーだ言って結局やらないのは嫌なので、とりあえず始めてみて、やりながらあーだこーだ考えようと思います。

 

インスタグラムもあーだこーだやってみてます!

1つ気がついたのは、写真を撮る事で、そのスタイルやカラーをもっと深く考えれる気がしています。

今回こうだったから、じゃあ次回はちょっと変えてみようかとか、今まで以上に気になって来た〜

とりあえずまた来て下さい!

記事をシェアするTweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+
Topに戻る