blog

白髪染めの薬剤を使ったグレーブルージュ!グレブルで透明感のある明るめ白髪染めに!

こんばんは

柏  二子玉川  美容室  美容院  アメリとアメリのお客様のアンバサダー  白木  真人です。

今回はカラーです。

僕はカラーが大好きです!

ブローの次位に好きです!

 

グレーブルージュ

略してグレブル

グレイヘア(白髪染め)の薬剤を使ったブルージュです。

最近気に入っております。

 

前々回は初の白髪染め

前回リタッチからの〜

途中パーマも挟んでいるので、だいぶ退色してしまって10〜12レベル程になっています。

今回は白髪染めの薬を使いつつ、透明感とクスミ感のあるブルージュに

今回は根元には白髪染めの薬のみ

毛先は白髪部分の色が少し抜けてしまっているところがあったので、白髪染めの薬を30パーセント使用して、抜けてしまった所を少しカバーしながらのグレーブルージュ。

実は、白髪染めの薬を30パーセント入れなくてもなんとかなりそうだったのですが、次回さらにカラーを楽しめるように敢えて今回は入れてみました。

全体的なイメージとしては1〜2トーンくらい暗くなってる感じですが、元の毛先がかなり明るくなっていたので、全体的には9トーンの明るめの白髪染め。

ここをベースに、また色々ご希望を聞きながら、明るめ暗め、色味など変化も出来ます。

 

カラーは履歴やその時の状態で、やれる事が色々変わります。

昔の偉い人が

人に歴史あり

ヘアカラーに履歴あり

と言っていました。

 

次回は、今回のカラーが抜けたら多分こんな感じになってるだろうから、んじゃアレ出来るかなとか、次は春だからちょっと明るめイケるか?寒色寄りに抜けてたら、ベージュ系ベースのベーブルージュにしてみようかとか妄想は尽きません。

もうベーブルージュとかもう野球の神様のようです!(ベーブルージュはあくまで僕の妄想です)

 

いや〜

カラーって

ほんとに

素晴らしいものですね!

ではまた来週のこの時間に!

記事をシェアするTweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+
Topに戻る