blog

美容師さん必見!必ず上手くなる!グラデーションからレイヤーへの道〜初級者編〜



こんにちは。

柏  二子玉川  美容室  美容院  アメリで1番の陰キャ      丸メガネ白木です。

グラデーションカット、難しいですよね。ぶっちゃけ自分、スタイリストデビューしてからも下手でした!グラデーションボブ、めっちゃ苦手でした!本当に世の中からボブが無くなってしまえばいいと思っていました。毎日神様にお願いしていました。。。結果、、、世の中はボブだらけになってしまいました!

そして僕は、神様なんて居ないんだと確信しました。

ハイ

という訳で、前回のグラデーションからレイヤーへの道

前回グラデーションボブ完全マスターとか言っておきながら、レイヤーへの道になってしまってるいけど   ハ!?と思った人  とりあえずスミマセン  為にはなるはずなので見てみて下さい!お願いします!オネシャース!

はじまりはじまり〜

前上がりグラデーションボブ

前回の、フラットグラデーション2ダッシュのスタイルのグラデーションをチェックしつつ、フェイスラインとトップにも少しレイヤーを入れてみました。左右の長さも良い感じになって来ましたね〜!先生嬉しいです!

1枚目の写真  なんか雰囲気ありますね。スタイルとは全然関係ないですけど。何か気になる構図です。

フェイスラインのレイヤーの角度は、フェイスラインの髪の毛を真ん前に引き出して45°で切る!

ん?45°?って、、、グラデーションじゃ無かったっけ?今フェイスラインのレイヤーと書いてたけど。。。

そーなんです!本来45°はグラデーションなんです!わかりやすく45°と書いたのですが、ココではオンベースより前に引き出すので。グラデーションではなくレイヤーとなります。


グラデーションは

ベースに対して引き出す角度が45°

ベース以上に前に引き出さない。

今回のフェイスラインのレイヤーは、

ベースに対して引き出す角度が90°

ベース以上に90°前に引き出している。

そして切る角度が45°という事になります。

(ベースに対して90°前に45°下に引き出して垂直に切る、も、同じです。)


ベースに対して引き出す角度が90°と言う事は、例えばサイドの髪の毛を真上に引き出しているのと同じです。僕は引き出す角度が45°より大きければレイヤーと言っています。

文章だとかなり複雑になってしまうので、とりあえず真ん前に引き出して45°で切れれば良しとしましょう。なんだよ〜、よくわかんないよ〜って言う方は手紙下さい!

トップはイヤtoイヤの真上の部分を2センチカットして、それをガイドにモヒカンスライスからの〜トップは放射状に、フェイスラインはコメカミに集めてもみあげ部分まで繋げました。(もみあげ部分は上に持ち上げているので少し重めに繋げてます。)

全体的にはグラデーションスタイルですが、フェイスラインのみレイヤーを入れて、ネープからフェイスラインへと流れるようなラインが出来てしまいました!

まさにグラデーションとレイヤーの融合です!

フュージョンです!

グラデーションボブからのローレイヤーショート(下から切り上げるショートレイヤー)

ババーン!

!?!?!?

先ほどの、前上がりグラデーションのベースを変えず、引き出す角度を上げて、全部60°にしました。

角度が60°という事で、レイヤースタイルです。

レイヤーでも少し重めのレイヤーで、僕はローレイヤーと呼んでいます。

一般的にははショートレイヤーと言うスタイルになると思いますが、今回はグラデーションからの流れなので、グラデーションボブからのショートレイヤーにしてみました。

心なしかカットラインもキレイに見え、全体的なまとまり感も出てきました!実はレイヤーは段の幅が大きいので、ガタつきがあってもわかりづらいだけなんだけども。とりあえず上手くなって来てると言う事にしておこう

まぁでもやっぱ右が重いなぁ。やはりコレはクセですね。これからデビュー前アシスタント若の事は「右重めのダンディー」と呼ぶ事にします。

そして4枚目の写真ですが。。。

何とも言えない感じですね

全体的にレイヤーでスッキリした分、ずいぶんな感じに見えてしまいます。。。

フェイスラインの考え方とは?

実際はお客さんの頭はこんなに倒さないので、まっすぐなまま切る事になりますが、、、まずこのコームの場所をベースとして考えます。

さっきの角度をベースとして、45°引き出して垂直に切るとグラデーション

60°(だいたいです。許してチョ笑)に引き出して垂直に切るとローレイヤー

90°(ちょっと曲がってるけれども💧)に引き出して垂直に切るとセイムレイヤー

という感じで、頭は丸いので、その丸さに合わせた角度の作り方がある訳ですハイ

このスタイルの場合は、全体に60°のローレイヤーを入れているので、フェイスラインも60°のローレイヤーを入れてみるとバランス良いんじゃないでしょうか?

良いんじゃないでしょうか?って。。。切らんのかい!?とりあえず切ったの載せろや!どないやっちゅうねん!

と思われた諸先輩方。申し訳ございません!

コレはデビュー前アシスタント「右重めのダンディー」に切らせてたんですが、ちょっと今日風邪気味で、帰っちゃいましたー!

とりあえず「右重めのダンディ」の写真を載せておきます。

と言うわけで、結果は次号に  へべく!

記事をシェアするTweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+
Topに戻る