blog

後にする苦労と先にする苦労と嫌われる勇気と

こんばんは

柏  二子玉川  美容室  美容院  アメリの丸メガネ  白木 真人です

昨日、後輩が入ったお客さんのお直しを担当させて頂いて

(アメリではヘアスタイルで気になる所があれば10日間はお直し無料、お直ししても気に入らなければ完全返金しています!)

どこのサロンでもお直しはしていると思いますが、完全返金してるお店は少ないんじゃないでしょうか?まぁ返金になるって事は、ヘアスタイルがダメだったという事なので、お客さんにとっても最悪な事になるんですが、、、

完全返金にならないように、何か気になる所があっても、まずはしっかりお直しで対応させていただいています!

 

話は戻りますが、今回はしっかりお直しで満足頂けたんじゃないかなと思ってます。

明日にでも返金してくれと言われたらどうしようブルブル

んで、昨日は休みだった後輩と今日その事について話してたんですが

まだまだ自信を持って作れない苦手な部分があるようで、最終的には苦手な部分は練習しなければ上手くならないので、練習した方が良いよと伝えました。

 

スタイリストになったのに今さら練習するの大変だなぁとか、面倒臭いなぁとか、来週にしようかなとか、今日はちょっと予定がとか

スタイリストになってからが始まりと言うブログも書きましたがhttp://shiro-ameri.com/5073/

スタイリストになった事で満足して気になる事があっても、何だかんだ後回しにしがち

でも

結局いずれはやらなきゃいけないんですよ。

今回のように、壁を見ないようにして来ても、越えないとその先はないんですから。

壁は勝手になくならないので、絶対的に壁を越える作業が必要な訳です。

んで

指名を何人にしたいとか、目標があるならなおさら、苦手をほっぽってたら絶対届かない。

 

今回、その失敗から追い込まれて、結果やるんだろうなとは思うんです。

でも

追い込まれてからやる練習(後にする苦労)

追い込まれないためにやる練習(先にする苦労)

どっちにしろ苦労するんかい笑って感じですが

どっちがいいでしょう?

 

先にやっといた方が、追い込まれる嫌な気持ちにならなくて良いのでは?

追い込まれないように、先回りして出来た方が超キモチイイ!のでは?

なんて思います。

ちなみに、美容師ならその苦労=練習は

やってれば絶対楽しくなるから!

 

という訳で、先にやっとけば苦労を苦労と感じず楽しく出来る。後回しにすると、追い詰められて、追われる恐怖を感じながらなんだか嫌な気持ちで始めなきゃいけなくなる。

と言う強引な結論になりました笑

 

そうやって楽しく前に進んでいる先輩には、後輩も周りの人も自然とついてくるんじゃないかなぁ。

僕自身はそうゆう人にとても魅力を感じます。

苦労をものともせず(たまには疲れちゃったり笑)、しっかりと先を見据え、壁にぶち当らないように、考え、工夫し、楽しみながら自分のものにしていく。

 

若い時の苦労は買ってでもしろ

と言う言葉がありますが、

買ってでもしたら楽しめるぞ〜

買ってでもしとかないと結局後で苦労するぞ〜

って事なんじゃないかなぁ

 

あと題名の嫌われる勇気ってのは

ただ言いたかっただけですよ!

全然関係なくてスマン!

嫌われる勇気が気になってしまった方はコチラへhttps://www.google.co.jp/search?q=%E5%AB%8C%E3%82%8F%E3%82%8C%E3%82%8B%E5%8B%87%E6%B0%97+%E6%9C%AC&rlz=1CDGOYI_enJP748JP749&oq=%E5%AB%8C%E3%82%8F%E3%82%8C%E3%82%8B%E5%8B%87%E6%B0%97&aqs=chrome.1.69i57j0l3.4675j0j9&hl=ja&sourceid=chrome-mobile&ie=UTF-8

(この写真は、今回の話の後輩では無いですが)

記事をシェアするTweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+
Topに戻る